オンライン英語コーチング
ホーム 英語コーチング 英語コーチングスクール比較

英語コーチングスクール比較

執筆者 | 2021年6月7日 | 英語コーチング

英語コーチングって何?

そもそも英語コーチングスクールって何?
英語教室を今っぽくに言い直したものでしょ?

と疑問に思われている方も多いのではないでしょうか。

英語コーチングは、英語教室やオンラインレッスンとは全く異なります。

英語コーチングスクールの特徴

答えを教えるのではなく、答えの 「見つけ方」 を一緒に探す
生徒一人ひとりの学習状況に合わせたカリキュラム
英語学習経験豊富な専属コーチによる学習・メンタルサポート
毎日1~3時間で成果を出す
英語コーチング終了後も継続して学習する習慣が身につく

英語コーチングスクールは、英語教室やレッスンのように、先生が黒板で文法を教えたり、発音や会話の練習をさせたりするものではありません。

英語コーチングは、生徒が英語に関する疑問の答えを見つけ、自分で学習することをサポートするものです。

英語コーチングで生徒が学べることのひとつは、自分で学習を続けることです。

答えを教えてもらっても、英語コーチングを終えたときに答えを教えてくれる人がいないので、つまずいてしまいます。

しかし、英語コーチングで自分で答えを見つける力を身につければ、わからないことがあっても「答えを見つける方法を知っている」ので、英語学習につまずくことはありません。

英語コーチングのデメリット

最近になり英語コーチングを選ぶ人が増えてきましたが、英語コーチングにはデメリットもあります。

それが以下の2つです。

英語コーチングのデメリット

その1:料金が高い
その2:気軽に始められない

1つずつ説明していきます。

その1:料金が高い

英語コーチングは英語教室やオンラインレッスンよりも高額です。

“英語学習にあまりお金をかけたくない”、”ゆっくりと少しずつ学びたい “という方には、英語コーチングは向いていないでしょう。

英語コーチングでは、高い受講料を払う分

勉強する時間を何がなんでも確保しようとする
期間中はいつでもコーチに相談できる
目標を着実に達成する
ので、「成果を買う」と考えた時に、納得がいく料金がどうかがポイントとなりそうです。

その2:気軽に始められない

英語コーチングは毎日の学習量や課題の量が多いです。

ですから、「今はいい感じだけど、もっとうまくなりたい」と気軽に英語コーチングを受けるのはおすすめできません。

2〜3ヶ月の間、生活スタイルが変わってでも「本気で学びたい!」「今の状況を変えたい!」という気持ちが必要になります。

ただし、モチベーションが落ちてしまった時や壁にぶつかってしまった時には、コーチが側にいることを忘れないでくださいね。

英語コーチングのメリット

では、英語コーチングのメリットにはどんなことが挙げられるのでしょうか?

英語コーチングのメリットは以下の3つです。

その1:1人ひとりに合わせたカリキュラムを組んでもらえる
その2:勉強時間を確保することができる
その3:コーチング終了後も自分で学習を継続できる

その1:1人ひとりに合わせたカリキュラムを組んでもらえる

マンツーマンの英語コーチングだからこそできることです。

英語コーチングスクールでは、多くの場合「コーチとのセッション(面談)」が設けられています。

セッションを通じて、あなたの

学習目的
レベル
得意な分野
苦手な分野
学習の振り返り

を確認し、コーチがカリキュラムや学習方法を提案してくれます。

語学を学ぶ上でまずつまずくのは「何から始めればいいんだろう?」というスタート地点がわからないということ。

「初心者は初級クラスから」とみんな同じ教材から同じ進度で学習するのではなく、あなただけに合わせたカリキュラムを最初から作ってもらえたら、もっと効率的に学習できると思いませんか?

英語コーチングスクールによって、カリキュラムのカスタマイズの程度が異なります。

・完全カスタマイズされたカリキュラム
・独自のコンテンツを基盤にカリキュラム

どの程度のカスタマイズ感がほしいかということも英語コーチングスクール選びのポイントとなりそうです。

また、ある程度英語の学習経験がある方でも「なかなか中級から抜け出せない・・・」と悩まれている場合は、英語コーチングをおすすめできます。

もう一段階レベルアップするには何をしたらいいのか?」といったところまで、コーチとの面談で明確になるはずですよ。

その2:勉強時間を確保することができる

英語コーチングスクールでは、基本的に1日1~3時間の学習を受講生の方に求めています。

学習時間の目安

英語教室
1時間 / 週(4時間 / 月)

英語コーチング
1〜3時間 / 日(30〜90時間 / 月)

英語教室で週1回のレッスンをした場合と比較すると、一ヶ月だけで10倍もの差ができます。

とはいっても「1日1〜3時間なんて取れるわけないよ」と思うかもしれません。

実は、無料のカウンセリング時に勉強時間の確保ができるか相談される方もいらっしゃいます。

仕事や育児との両立で「勉強時間をどこでどうやって作ればいいのかわからない」と悩んではいるけど、英語を本気で頑張ってみたい。

そんな時は、一度無料のカウンセリングで相談してみてください。

どのように勉強時間を見つければいいのか、仕事や育児で疲れたときにはどうすればいいのか、しっかりシミュレーションしておくことで、英語コーチングのメリットを最大限に活かせるはずです。

その3:英語コーチング終了後も自分で学習を継続できる

英語コーチングでは、英語を継続して学習するための土台を作ることができるのも1つのメリットです。

短期間で集中して「毎日英語を勉強する環境」を作り上げるからですね。

人が新しい習慣を身に付けるまでには、2か月から3か月かかると言われています。

その2〜3ヶ月間をひとりで頑張ることができる人は、英語コーチングを受ける必要はないかもしれません。

ですが、あなたが「これから英語を本気で頑張りたいけど、途中で挫折しないか不安・・・ちゃんと継続したい」と思っているのであれば、英語コーチングを受けてみることをおすすめします。

English Coaching Bizでは、毎日の学習内容や学習の過程で感じたことを記録し、コーチがあなたの学習進捗をモニタリングしてくれます。

そして、毎週末、その週のフィードバックと改善するためのアドバイスを提供しています。

もちろん、学習の途中でモチベーションが下がってしまうときもあると思います。

そんな時こそ、コーチに相談してください。

「何が原因でモチベーションが下がっているのか」「どんな解決方法があるのか」をコーチが一緒に考えてくれます。

こうしてコーチとマンツーマンで頑張っていくことで、英語コーチングが終わるころには英語を毎日学習することが当たり前になり、英語の学習が「習慣になった」と言えるでしょう。

英語コーチングスクール10社比較

※情報は2021年4月時点のものです。最新の情報は各英語コーチングスクールのサイトでご確認ください

ENGLEAD

ENGLEAD(イングリード)

ENGLEADは、「本当に使える英語力を身に付けられる」をモットーにしたコーチング英会話スクールです。
4,000人以上の英語学習希望者の相談に乗ってきた実績があるので安心です。ビジネス英語から日常英会話まで、幅広い英語を学ぶことができます。
受講前にも無料カウンセリングを実施しており、TOEICなどの試験対策コースもあります。

英語コーチングコース:月額料金11万円(税込)
入会金: 55,000円(税込)

RIZAP ENGLISH

RIZAP ENGLISH(ライザップイングリッシュ)

ダイエットで有名なライザップが2016年に設立したライザップイングリッシュは、「結果にコミットする」というコンセプトは同じで、生徒の英語学習を最後まで徹底的にサポートしています。
ライザップイングリッシュ流のアプローチは、「英語は学ぶものではなく鍛えるもの」、「アウトプットのスキルアップを重視」「口が疲れるまで繰り返して瞬発力アップ」
スクールは東京を中心に展開していますが、すべてのプログラムがオンラインで受講できるため、最近は東京以外の受講者も増えています。

 

英会話コース:16回437,800円(税込)、24回580,000円(税込)、32回723,800円(税込)
入会金: 55,000円(税込)
TORAIZ

TORAIZ(トライズ)

同校は英会話に特化した学校であり、英会話の習得には学習時間が必要であることを明確にしています。そのため、他のスクールに比べて受講期間が長いのが特徴です。
英語マスタープログラム「トライズ」の英語上達法は、1年間で1000時間英語を勉強するというものです。

 

12ヶ月プログラム一括払い:12回1,684,100円(税込)
入会金: 50,000円(税込)

ENGLISH COMPANY(イングリッシュカンパニー)

ENGLISH COMPANYは、『あなたの英語力を90日で変える』をコンセプトに、第二言語習得研究に基づいたトレーニング方法で、短期間で英語力を身につけることができるスクールです。第二言語習得研究とは、人がどのようにして第二言語(母語以外の言語)を習得するのかを科学的に研究したものです。この研究に基づいてカリキュラムを設計しているため、3ヶ月間の受講生の修了率が高いのが特徴のひとつ。

 

90日プラン:544,500円+入会金55,000円
STRAIL

Strail(ストレイル)

 ストレイルでは、独自の英語力マップを用いてあなたの英語力を分析し、英語力向上のための最適なプログラムを提供するコーチングスクールです。基本的には、英会話を学ぶのではなく、英語学習方法のみを学びます。

コーチングはオンラインでも受けられるので、遠方にお住まいの方やお忙しい方でも安心して続けることができます。
イングリッシュカンパニーと同じ運営元です。
スタジオは新宿、銀座、大宮、大阪、恵比寿、横浜の6カ所にあり、営業時間内であれば自習スペースを自由に利用可能

 

3ヶ月プラン:280,500円+入会金55,000円(税込)

スタディサプリイングリッシュ(スタサプ)

 スタディサプリは、定額制の授業動画配信で有名になりましたが、パーソナルコーチプランもあります。

対面式のオンラインレッスンはありませんが、あなたの英語学習を完全にサポートしてくれます。もちろん、動画は見放題です。
実際のレッスンがない分、費用も大幅に抑えることができます。
そのため、「英語を話すことよりも、試験でいい点を取りたい」という方には、とてもおすすめのコーチ型スクールです。

 

パーソナルコーチ3ヶ月プラン:74,800円(税込) 

パーソナルコーチ6ヶ月プラン:107,800円(税込)
ALUGO

ALUGO(アルゴ)

 最近インターネットで話題になっているALUGO(アルゴ)は、スマートフォンを使った英会話トレーニングサービスです。

ALUGOがお客様にお約束するのは、最短2ヶ月でビジネスで使える英語力を身につけていただくことです。
アルゴアセスメントは、スピーキング力に特化したテストで、英語の基本的な5つのスキルとビジネスコミュニケーションの8つのスキルを細かく数値化してくれます。

 

Standard(2ヶ月):313,500円(税込)

Lite(2ヶ月):239,800円(税込)
INTERGROWTH

InterGrowth(インターグロース)

 インターグロースは、「2ヶ月で本質的な英語力を身に付ける」をモットーにした、コーチング英会話スクールです。

短期集中コースには、英語学習に必要なことをすべて教えてくれる「自学習コンサルティングコース」と「TOEICコース」の2種類があります。

 

2ヶ月コース:433,400円 + 入会金 50,000円(税込)
SOLO

SOLO LANGUAGE

中・上級者向けのオンライン英会話スクールです。CEFRのカリキュラムを採用しているので、世界で通用する英語力を身につけることができます。

 

英会話スタンダードコース月額:88,000円(税込)
PROGRID

PROGRIT(プログリット)

プログリットは、コンサルタントの質が高いことで有名で、講師の採用率は0.85%と全校の中でもトップクラスです。サッカーの本田圭佑選手や水泳の北島康介選手など、多くの著名人が通っている学校でもあります。同校の人気の秘密は、コース修了後の1年間のフォローアップや、卒業生向けのイベントや懇親会が多いなど、卒業後も面倒を見てくれること。

2ヶ月コース: 435,600円 (税込)
3ヶ月コース: 599,500円 (税込)
6ヶ月コース: 1,124,200円 (税込)

 

まとめ:成果重視なら英語コーチング!

今回は、英語コーチングスクールを 10 社を比較してみました。

※情報は2021年4月時点のものです。最新の情報は各英語コーチングスクールのサイトでご確認ください

気になる英語コーチングスクールがあれば、ぜひ無料カウンセリングや体験レッスンで

コーチとの相性
コーチング内容の濃さ
マンツーマンかグループ
価格

などを相談して、あなたに一番合うと感じる英語コーチングスクールを選んでみてください。

英語コーチングは決して安いものではありません。

その分、お金をかけるのは非常に勇気がいることです。

しかし、英語コーチングで得られる「新しいことを習慣化する力」は、語学学習だけでなく様々なことに応用することができます。

「本気で英語を頑張りたい」というあなたの気持ち、ぜひサポートさせてください。

英語、本気で学んでみませんか?

フォローはこちらから↓ SNSで海外生活の様子を紹介してます。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCEc3ARJ7-viDMmD175Dhs5Q
フェイスブック: https://www.facebook.com/EnglishCoachingBiz
English Coaching Bizサイト: https://www.EnglishCoaching.Biz
インスタ: https://www.instagram.com/AussieYuji
ツイッター: https://twitter.com/AussieYuji
ノート: https://note.com/yujiyamane
クラブハウス: @yujiyamane