オンライン英語コーチング
ホーム 英語の本質 現在形の本質

現在形の本質

執筆者 | 2021年6月14日 | 英語の本質

英語は本質から学びましょう

99%の日本人は本質な根本ではなく、
根本から枝分かれした枝葉部分を学んでいます。
だから 例外が多く存在し、
挫折する人が多い。

例えば、今回紹介させて頂く「現在形」も同じように
本質さえ理解できれば、
一撃で現在形のこと全てを
理解できるようになります。

99%の日本人が学ぶ、現在形のルール4つ

日本人が学ぶ現在形の文法は下記の4つになると思います。

1.現在形は現在の事
2.現在形は未来でも使える時がある
3.普遍の真理は現在形で表す
4.習慣は現在形で表す

なんかややこしいですよね、、、、

これら4つは、間違いではない、
けど本質ではなく枝葉なのです。

本質を押さえればこの4つのルールは覚えなくてよいのです。

「なんで現在形なのに未来でつかえるの?」っとか
「なんで普遍の真理も現在形?」っとか
「なんで習慣は現在形?」っとか
一分後言う必要性がなくなります。

現在形の本質はこの↓の一文だけ見れば一撃です。

結論からいいます。  現在形の本質はずばり、、、

安定していつも起きている事

なのです。ただこれだけです。
これだけわかれば一撃ですが、

もう少し深堀りしていくと、
現在形は現在形ではなく
いつも(過去・現在・未来)安定して起きている事

つまり

現在形 = 過去・現在・未来

なんです。 目からウロコですよね?

本質で一撃

99%の日本人が習う現在形である

1.現在形は現在の事
2.現在形は未来でも使える時がある
3.普遍の真理は現在形で表す
4.習慣は現在形で表す

は全部、本質ではなく枝葉なのです。
本質一つで、この4つ全てカバーしていますよね?

説明していきます。

なぜ普遍の真理は現在形? 本質を知ってれば楽勝

例1 The moon goes around the earth.(月は地球の周りを回っている)

過去・現在・未来
いつも安定して起きてますね?
なので
普遍の真理は現在形なのです。

なぜ習慣も現在形? 本質を知ってれば当たり前

例2 I make miso soup every morning.(毎朝味噌汁を作ってます)

習慣もいつも安定して起きること

昨日も味噌汁を作ったし
今日も味噌汁を作ったし
明日も味噌汁を作るだろうし

なので現在形で答えます。

なぜ現在形でも未来形? 本質を知ってると何故そうなるか分かる

例3 The bus arrives at 2PM(バスは2時に到着するよ)

ってのを1時半に聞いた時にあたかも、
未来形のように聞こえますが
そのバスは、昨日も今日も明日も
2時に安定していつも来るので
現在形を使う

99%の日本人は、現在形は未来にも使える時が稀にあるっと習いますが
それは本質ではなく枝葉なのです。

まとめ

今日紹介した現在形のように、
99%日本人は本質ではなく枝葉の部分だけを学んでいます。
本質を学ぶことで、一撃で全ての枝葉を理解できるようになります。

あなたは、今日現在形の本質を理解するだけで。

なぜ普遍の真理は現在形?
なぜ習慣も現在形?
なぜ現在形でも未来形?

のすべての枝葉的な問を

現在形の本質 = 安定していつも起きている事は現在形だから

で答えることができるようになりました。

英語文法は本質で学びましょう。

本質さえわかれば、ネイティブにぐっと近づけます。
もっと明確に英語がわかるようになります。

日本人の知らない ”目からウロコ” な本質を定期的に紹介していきます。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。

誰かの参考になれば幸いです。

英語は習慣!!

感謝✌

#英語コーチ #英語コーチング #英語 #英会話 #英語の勉強 #留学 #toeic #セブ #英語学習 #海外 #english #英語垢 #セブ留学 #翻訳 #英語育児 #英語勉強中 #英語の勉強垢 #フィリピン留学 #ネイティブ #マンツーマン

フォローはこちらから↓ SNSで海外生活の様子を紹介してます。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCEc3ARJ7-viDMmD175Dhs5Q
フェイスブック: https://www.facebook.com/EnglishCoachingBiz
English Coaching Bizサイト: https://www.EnglishCoaching.Biz
インスタ: https://www.instagram.com/AussieYuji
ツイッター: https://twitter.com/AussieYuji
ノート: https://note.com/yujiyamane
クラブハウス: @yujiyamane