オンライン英語コーチング
ホーム 英語コーチング 英語の発音が苦手 これで劇的に改善

英語の発音が苦手 これで劇的に改善

執筆者 | 2021年8月3日 | 英語コーチング

 

 

おはようございます。
English Coaching Biz 代表の山根裕二です。

今日は、
「英語の発音が苦手で恥ずかしい」
という悩みを相談いただいたので
私なりに英語の発音についての見解と
劇的に改善する裏技を紹介したいと思います。

私もずーっつ英語の発音が下手で
今でも若干苦手意識があります。

減っては来ましたが
よく「なにそれ?」って
聞き返されてきました。

Pardon?  とか
What do you mean? とか
すごく嫌で

本来ならスムーズに
コミュニケーションしたいところで
そこで一回引っかかるってのが
すごいストレスで
私もかなり苦労してきました。

特に、R L TH Fの発音が
とても苦手でした。

今日は、
「発音が苦手なタイプは2つあるよ」
と言う話と
「英語発音を劇的に改善する裏技があるよ」
という解決案を紹介していきます。

英語発音は完璧でなくてよい

単刀直入に言いますが

英語発音は完璧ではなく、
ある程度、言葉の音を知っていればなんとかうまくいくよ

ということです。

発音が苦手は2つタイプがあります。

ポイント1 
発音が苦手は2タイプある
1.本来の言葉の音を知らないタイプ
2.音は知っているけど完璧ではないタイプ

本来の言葉の音を知らないタイプ

まず、本来の言葉の音を知らないタイプについて
深堀りしたいと思います。

質問です。
唐揚げをなんと呼ぶか知らない外国人が
唐揚げのスペルを見て、なんて発音すると思いますか?

”からあげ’とはいわないんです。
答えは ”カレエジ” です。

全然、音が違いますよね?
その人が、日本で”カレエジ”
っていっても、

日本人の誰もが
彼が何を言っているのかわからないんです。
Can I have ”カレエジ”?
っと言っても通じない

つまり、
からあげの本来の
音をしらないから
ここでうまく
コミュニケーションがとれないんです。

音は知っているけど完璧ではないタイプ

日本人は、発音に対して
完璧を求め過ぎている
ふしがあります。

「あ、、これ完璧に発音できるかな、、? 
やっぱり言うのやめとこう」

さっきの唐揚げを例にとりますと
ある程度、唐揚げって言えば通じるじゃないですか?

さっきの、外国人が ”カレエジ” 
っていったら通じないんだけど

日本人のように”唐揚げ”っといわなくても
片言でも”か・ら・あ・げ”っといえば通じます。

たとえば、あなたが外国に行って
“45ふおてぃいふあいぶう”っていっても通じないんです。
本来なら”Forty Fiveフォーディファイブ”っていいます。

ただ、日本語発音で片言でも
“フォーディファイブ”
ってある程度発音できたら
通じたりします。

これは、80%くらいは発音できてるから
十分通じるんです。

ポイント2 
ある程度、その言葉の発音ができていれば
十分良しなんです。

日本人のサムライ英語はかっこいいと思われている

日本人の独特な発音は、
外国人にとって憧れの的だったりするんです。

日本人の英語 = 侍英語

日本人の英語は、
侍が喋っているかのように
かっこよく聞こえるんです。

外国人は
私みたいな
かっこいい
侍英語を喋りたいけど
喋れないんです。

日本人は自然と
侍英語を喋っている

日本にいる外国人をみると
分かるんですけど

片言で、日本語を喋っても通じますよね?
ある程度、言葉の発音ができて
イントネーションも全然外国人ですけど
聞いてる日本人は何もストレスはありませんよね?

外国人も、
ある程度発音さえ出来ていれば
あなたの英語をストレスなく聞くことができ

幸運にも、侍英語はかっこいい
っと思われているので

自信をもって喋っていきましょう

ポイント3 
日本人のサムライ英語はかっこいいと思われている

結論は、ずばり

通じればいいんです。

通じるために、
8割がた発音が合っていれば
いいんです。

完璧を目指しすぎて、萎縮するよりも
片言でもどんどんトライしていきましょう。

発音を劇的に改善する裏技

ここから、
あなたの発音を劇的に改善する
裏技を教えていきます。

発音を劇的に上達したかったら
喉発音をしましょう。

基本、日本人は口発音なんです。
基本、外国人は喉発音なんです。

ポイント4 
日本人は口発音、外国人は喉発音

日本人は、口の中をゴモゴモして喋ります。
外国人は、喉を震わせて発音しています。

あなたが英語を話すときには
喉を震わせながら発音してみてください
驚くほど通じるようになるでしょう

皆さん、五十嵐カノア君ってご存知ですか?

東京オリンピックのサーフィンで、銀メダルを撮った
アメリカ育ちの日本人ですが、
彼は喉発音で日本語を喋っています。

彼の日本語のインタビューを聞いてみてください。↓↓

 

喉を震わせて、日本語を喋っているのがわかりますか?

彼は、英語はもちろんネイティブです。

喉を震わせて喋っているから
発音がとてもきれいに相手に伝わっています。

リスニングも格段に向上

喉発音をマスターすることによって
リスニング力も向上するのです。

カノア君が、日本語で喋っているように
あなたも喉を震わせ
英語を喋るとすごく発音がうまくなるだけでなく
リスニングも格段に向上することでしょう。

ポイント5 
喉発音で、発音だけでなくリスニングもうまくなる

喉発音のトレーニングの仕方

今日のアクションプラン 

ベロを突き出して、
なんでも良いので発声してみてください
例えば、
ひらがなを「あ」から「ん」
まで言ってみてください。

そうすると、喉が震えているのが
自分で分かるかと思います。

英語で1から50までカウントを
数えてみましょう。

50までカウントすると
喉がすごい疲れれてくるんです。

それは、
喉の筋肉をトレーニングしているんです。
筋トレしているんです。

このトレーニングを、日々やっていくことで
あなたの発音が
どんどん改善していくことでしょう

ポイント6
日々の喉筋トレで どんどん良くなる

まとめ

ポイント1 発音が苦手は2タイプある

1.本来の言葉の音を知らないタイプ
2.音は知っているけど完璧ではないタイプ

ポイント2 発音は完璧じゃなくてもよい だいたい合っていれば十分

ポイント3 日本人のサムライ英語はかっこいいと思われている

ポイント4 日本人は口発音、外国人は喉発音

ポイント5 喉発音で、発音だけでなくリスニングもうまくなる

ポイント6 日々の喉筋トレで どんどん良くなる

今日は、
「発音が苦手なタイプは2つあるよ」
と言う話と
「英語発音を劇的に改善する裏技があるよ」
という解決案を紹介しました。

最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

誰かの参考になれば幸いです。

 

感謝✌

 #五十嵐カノア #シャドーイング #英語の発音 #発音 #英語コーチング #英語学習 #英語勉強  #英語コーチング比較 #英語トレーナー #英語コーチ #英語コーチング #オンライン英会話 #個人別英語コーチング #英語コーチング比較 #安い英語コーチング

 

フォローはこちらから↓ SNSで海外生活の様子を紹介してます。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCEc3ARJ7-viDMmD175Dhs5Q
フェイスブック: https://www.facebook.com/EnglishCoachingBiz
English Coaching Bizサイト: https://www.EnglishCoaching.Biz
インスタ: https://www.instagram.com/AussieYuji
ツイッター: https://twitter.com/AussieYuji
ノート: https://note.com/yujiyamane
クラブハウス: @yujiyamane